◆「成功への想い」が潜在意識まで浸透すれば意識も行動も変わる - ビジネス活動のヒント

◆「成功への想い」が潜在意識まで浸透すれば意識も行動も変わる

空人


ビジネスに限りませんが成功するためには、「今までの自分」から
「これからなりたい自分」へと、心の底から変える必要があります。

ただ単に「成功したい」と思うだけではなかなか強い行動力には
結びつきません。

どういうことかというと、私たちの意識は顕在意識(表面意識)と
潜在意識(無意識)の二重構造になっているからです。

ただそう思うというのは顕在意識上だけのことであって、
心の底から変えるとは潜在意識までを変えるということです。


●意識の大部分を占めているのは潜在意識

潜在意識は、私たちの普段の行動、思考、意思決定に
大きく関与しているのです。

顕在意識は氷山の一角ともいわれるように
意識全体の10%でしかありません。

残り90%が潜在意識で、まさに海中に隠れた
自分では意識できない部分なのです。

そして人間の多くの行動を決めているのはこの90%の
潜在意識だということです。

人が何かをやり遂げようとする時、顕在意識上だけの決意や
モチベーションだけではなかなかうまく行かない、結果が出ない、
続かない、などははそのためです。

つまり潜在意識にまで思いが浸透しなければならないのです。

よくあるケースは、最初はやる気満々で何かを始めても
数カ月で簡単に辞めてしまうというものです。

ちょっとした壁に当たってもそれを乗り越えて進もうとはせず
すぐに諦めてしまう。

これは潜在意識が変わっていないからです。


●潜在意識を変えることで可能性が広がる

表面上の意識の上では思いつきや何らかのきっかけで
変化が起きてはいるのですがそれは実質上、
意識全体の10%の狭い領域の中の事ですから弱いものなのです。

多くの行動を左右している潜在意識が変わらなければ強い行動力、
継続する力は生まれてきません。

成功する人の共通点は強い行動力と継続力を持っている
ということです。

言い変えるとその想いが潜在意識まで深く浸透している人
ということです。

潜在意識を変えるのはたやすい事ではありませんが
アファメーションやメンタルクリアリング、今までの習慣を変える
などの方法で可能になります。

潜在意識には無限の可能性が秘められている
ということができます。

成功のためには潜在意識の働きを理解してこの可能性を信じ、
引き出す努力が必要なのです。 



          

関連記事

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.