◆勧誘からオンライン集客へ―21世紀型新ネットワークビジネス - ネットワークビジネス

◆勧誘からオンライン集客へ―21世紀型新ネットワークビジネス

キリスト鳩


勧誘とは文字通り勧めて誘うことです。

勧誘するとは、こちらから相手に対して積極的に働き掛ける行為です。

誕生して半世紀を超えたネットワークビジネスですが、
多くの会社はいまだにこの古典的手法でビジネスを展開しています。

この手法を批判する気は毛頭ありませんが
時代は大きく変わりました。

21世紀に入りインターネットが爆発的に普及したことによって
ネットワークビジネスの世界にも新たな方法が取り入れられたのです。

それが21世紀型<オンラインMLM>です。

●対面勧誘の難しさと問題点

勧誘はまず始めにワンウェイのコミュニケーションから
スタートします。

つまり、一方的に製品購入やビジネスへの参加を勧め、
誘います。

相手が興味を持つかどうかはすぐにはわかりません。

相手の反応も人間関係やその時の状況次第で変化します。

勧誘という行為自体がいいか悪いかということではありませんが、
ともすると熱心さのあまり相手の反応を読み違えて押売りに感じられたり、
しつこい、強引などと受け取られたりするものです。

人間の心理として、話の本質に辿り着く前に利害を感じ取ると
それ以上素直に聞けなくなるものです。

一般に日常生活の中では知人や友人との間で
勧誘したり勧誘されたりはしません。

例えば口コミレベルなら
「このあいだ駅前に開店したラーメン屋に行ってみたらおいしかった。」
で終わります。

聞いた方に興味があれば「スープは何味?麺は…?」となり
ツーウェイの会話に発展します。

ネットワークビジネスは口コミと言われていますが実際は
ビジネスである以上知らず知らずのうちに口コミを超えた
ワンウェイの勧誘になっていることが多いのです。

勧誘にはどうしても利害の匂いがつきまといます。

そして興味があるかないかわからない相手に
数多くあたらなければならず効率的な方法とは言い難いのです。

さらに勧誘する方は拒絶される恐怖をいつも抱えています。

これらが、簡単に誰でもできるはずのネットワークビジネスを
難しくしているのです。


●<オンラインMLM>はオンラインで集客

インターネットを使うネットワークビジネス<オンラインMLM>では
勧誘をしません。

オンラインでダイレクトレスポンスマーケティングにより
興味のある人だけを集客していくのです。

(ダイレクトレスポンスマーケティングについての参考記事はこちらからどうぞ)

インターネットに繋がる環境ならどこでも好きな時間に出来ます。

セミナーやミーティング、ABCに出掛ける必要もありません。






         
関連記事

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.