◆ネットワークビジネスの資産は実物資産ではない「人と人の繋がり」 - ネットワークビジネスの資産

◆ネットワークビジネスの資産は実物資産ではない「人と人の繋がり」

人と人の繋がり


ネットワークビジネスとは、自分を起点とした製品の流通網を築き、
同時にそれはビジネスを運営していく自分のチームとなります。

ネットワークビジネスが他のビジネスモデルと大きく異なるのが、
チームと流通網を持つということです。


●<オンラインMLM>はインバウンドマーケティング

今までのネットワークビジネスは口コミ勧誘によってチームを集め
流通組織を構築してきましたが
<オンラインMLM>では口コミ勧誘はしません。

企業が広告を打てばモノが売れるという時代が
終わりを迎えようとしているなかで、
インバウンドマーケティングが注目されているのです。

アフィリエイトなどのネットビジネスもインバウンドマーケティングが
主流です。

インバウンドマーケティングは広告や口コミ勧誘には頼りません。

インターネットの時代では何かに興味のある人は情報を待つのではなく
ネット上で検索したりして、欲しい情報を自ら探しにいきます。

この探す人たちに見つけてもらうというマーケティングなのです。

見込客に対して有益なコンテンツをネット上で提供し
検索結果やソーシャルメディアで見つけられやすくして
サイトに誘導します。

したがって、サイトに訪れる人は始めからそのことに対して
何らかの興味がある人なのです。

従来の口コミ勧誘のように興味のない人にアタックするということは
ありません。

つまり集客手法として無駄がなく高効率であるといえるのです。



●人が資産になるネットワークビジネス

ネットワークビジネスの資産とは不動産のような実物資産ではありません。

チームと流通網とは人であり、これが資産として積み上がっていくのです。

あなたのチームメンバーは新たなチームメンバーを呼び
チームメンバーが増えれば流通網は拡大していきます。

それは人という資産が新たな資産を生み出し増殖する
ということです。

自分のチームと流通網を構築していくというのが
ネットワークビジネス独特のスタイルなのです。

つまりあなたの資産が増えれば
そこから生み出される資産収入も増えていくということになります。

ある程度自分のチーム、流通網が出来てくると
ネットワークビジネス特有のレバレッジが効き始めるのです。

レバレッジの効果でビジネスの成長スピードは加速します。

これはアフィリエイトや情報起業のような他のネットビジネスでは
起こりません。

ネットワークビジネスの仕事は、チームを築く、
流通網を築くことなのです。

それが資産を築くことに繋がるわけです。

ある程度の資産ができてレバレッジが効き始めると
資産は自己増殖をはじめます。

(レバレッジについての参考記事はこちらからどうぞ)

これこそが他のビジネスモデルにはマネのできない、
ネットワークビジネスの魅力のひとつです。

経済的自由と時間的自由をもたらす資産収入は、
チームと流通網の拡大、プラス、レバレッジの力によって
生み出されているのです。 





          

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.