◆ネットワークビジネスは人と共に幸福になるビジネス - ネットワークビジネス

◆ネットワークビジネスは人と共に幸福になるビジネス

富士山


ネットワークビジネスとは何か?

「今までにない流通形態で云々」という解説は他に任せて、
ここでは別の視点から考えてみます。

「人は一人では生きていけない」と言う言葉は
広く知れ渡っていますね。

この言葉に異論を唱えるのはよっぽどの歪んだ個人主義者か
アウトローでしょう。

ところで、現代社会においては様々な事情から
一人で生活せざるを得ない人も増えています。

他人に関わらず自分一人でも生きていけるように
つい思ってしまう。

そんな世相を巧みにビジネスに活かそうというプランも
多々あるようです。

一人では入りづらかったお店でも気軽に入れて快適に過ごせるように
リニュアルしてお客を呼び込もうとしています。

スーパーやコンビニでも一人用の食材や惣菜が売れています。

独身者や一人暮らしのお年寄りには好評でしょう。

もともとは家族も親しい友人もいないネガティブなイメージだった
「一人でいる」ことが、今では誰にも縛られずに自由気まま、
一人でも別にいいじゃないか、という開き直った気分に
感じとられる時代です。

それだけ世の中に一人で生活している人が増えたために
社会が無関心でいられなくなったということでしょう。


●ネットワークビジネスは人間社会の原理に合致したビジネス


しかし人間の世の中は決して一人では成り立たないのです。

廻りの人々と共に支え合い、仕え合ってこそ共同体は機能するのだ
といえるでしょう。

そしてそこに幸福が生れる。

ネットワークビジネスは「人と共に仕合せになっていく」
というビジネスです。

たしかに一人一人は個人事業主ですが他利を無視した私利私欲の活動では
だいたいが失敗します。

ネットワークビジネスのキモを理解しないでイージーに始めても
ほとんどの人は「ビジネスとは自分が儲かる事」という認識しかないのです。

個人事業主でありながらチームプレー、他のメンバーとどう連携していくのか、
ということが重要なポイントなのです。

それがうまく行き組織が拡大して初めて人と共に
幸福を得られるビジネスなのです。

会員数を増やす事ばかりに力を入れてネットワークビジネスの特質のひとつ
「人と共に幸福を得るビジネス」を教育することが疎かにされてきました。


●ネットワークビジネスを本当に理解するには


ネットワークビジネスを真に理解するためには本当のところ
やってみなければわかりません。

しかしやる前に理解できる、やりながら理解できる
という事もあります。

ネットワークビジネスをやる前に理解すべきことは、
冒頭でもちょっと触れましたが「流通形態が今までにないもの、
小資本で誰でもできる~、云々の知識だけでは片手落ちなのです。

「人は一人では生きていけない」という原理原則に則った
「人と共に幸福になる」ビジネスなのだということを理解してください。

だから上っ面のトークが上手とか人あたりがいい、
ちょっとセールススキルがあるなどというだけで
自分のことしか考えないやり方では長続きしないのです。

ビジネスを通じての新たな出会い、与え、
与えられる共生の喜び。

ビジネスを通じて磨かれる人間力、そして人と共に分かち合う幸福も
大きな魅力なのです。

いわゆる権利収入の魅力だけで始めても、ネットワークビジネスの
こういった本質を理解しなければなかなか成功はできないのです。 





          
関連記事

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.