◆成功のためには「成長型マインドセット」をつくって継続力を高める - マインドセット

◆成功のためには「成長型マインドセット」をつくって継続力を高める

貝と石 

成功に行きつくためには成功するまで辞めないことです。

途中で辞めたのに成功出来たという人はいません。

成功に継続は必須と頭ではわかっていても三日坊主で終わった
という経験を持つ人は多いのではないでしょうか。

多くの人が毎日ブログを立ち上げていますが三日坊主こそクリアしても
大半は半年ももたずに辞めてしまうといいます。

継続することが出来ないのは普通と考えれば何も悲観する事は
ないのかもしれません。

ネットワークビジネスの世界も殆どの人が1年未満で
辞めてしまいます。

基本的に人間は変化を嫌い、いつも通りの「安全・安心・安定」を
求めてしまう生き物です。

しかし21世紀は産業革命の時代に匹敵するかそれ以上の
激動と変化の時代といわれます。

これほど急激な環境変化の中ではいままで通りのやり方で
いつも通りの「安全・安心・安定」を求めていてもダメなのです。

悠長に変化を嫌ってなどとは言っていられない、自ら変化しなければ
生き残れない時代ではないでしょうか。

ビジネスは趣味の世界とは違います。

まさに生活をかけて取り組むものですから途中下車したらそこでお終い、
成功しなければ意味がないのです。

やる以上は、継続して成功するにはどうすればいいかを
徹底して考える必要があるのです。


●「停滞型マインドセット」を「成長型マインドセット」に変える

「停滞型マインドセット」は人の能力は生まれながらのもので
変えられないという思考です。

これに対して「成長型マインドセット」は人の能力は成長していく
という思考です。

問題にぶち当たった時「もうダメ」と考えてそこで辞めるか、
「まだ先がある」と考えて前にすすむかの違いです。

「停滞型マインドセット」の人にとって失敗は結果であって
その先は考えません。

「成長型マインドセット」の人にとって失敗は通過点であって
終着点ではありません。

失敗から学んだことを次に生かそうとするのです。

エジソンの名言「私は今まで一度も失敗したことがない。
私は2万回も電球が光らないと言う“発見”をしたのだ」は
「成長型マインドセット」の典型といえるでしょう。

多くの人は「停滞型マインドセット」なのでしょうが
「成長型マインドセット」に変えられれば継続力を高めることが
出来るのです。

成功に必須の継続力を維持していくのは
口でいうほど簡単ではないかもしれませんが
意識して自分のマインドセットを変えていく努力をすれば、
それは可能だと思うのです。 




         

関連記事

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.