◆「凡事徹底(ぼんじてってい)」があなたのビジネスを成功に導くカギ - ネットワークビジネス

◆「凡事徹底(ぼんじてってい)」があなたのビジネスを成功に導くカギ

よが 

ネットワークビジネスで成功するために必要な
何か特別な才能というものはありません。

その意味では誰にでも取り組めるものです。

しかし誰にでも取り組めるとは言っても誰でも成功できる
とは言えません。

成功する人と成功できない人の違いは何か?
そこに才能の優劣ではない何かがあるということになります。

それは凡事徹底を実践できるかどうかという違いなのです。


●凡事徹底(ぼんじてってい)とは

凡事徹底とは、イエローハットの創業者鍵山秀三郎氏が提唱する考え方で、
何でもないような当たり前のことを
他の人には真似できないほど徹底的に実践する、ということです。

そして、それをやり続けることにより、微差、僅差の積み重ねが生まれ
やがて大差となって結果に顕れるということです。

重要なポイントは「やり続けること」、です。

ビジネス立上げ当初は誰でも高いモチベーションで
行動力を発揮するものです。

しかし、ちょっとした壁に当たったり、思うようにいかなかったりしただけで
すぐに萎えてしまう、という人が多いのです。

そもそもスタート時点では大差はありません。

皆同じ事を同じようにやっているはずです。

大差を産み出すのは僅差の積み重ねである以上
継続は必須でありそのための時間は当然必要になるのです。

イチロー選手の言葉に
「小さいことを重ねることが、とんでもない所に行くただひとつの道」
というのがありますが、これはまさに「凡事徹底」に通ずるものではないでしょうか。

毎日の練習で何か特別なことをするのではなくて基本的な当たり前のことを
徹底的にやり続けるということが非凡な結果を産み出しているということでしょう。


●ネットワークビジネスはゴールのないマラソンのようなもの

ネットワークビジネスは誰でも始められますが
凡事徹底の考え方を理解できない人は成功できないでしょう。

ビジネスの基盤ができあがるまでは、当たり前の事をひたすら徹底的に
継続してやるという覚悟が必要なのです。

この覚悟をもって実践できるかどうかということなのです。

成功するまでやり続けるというよりも、凡事徹底でやり続ければ
成功するビジネスなのです。

成功するかしないかは、能力の差ではなく、ただこの差だけと言っても
過言ではありません。

そして、ビジネスの基盤ができさえすればあとはゴールを
自分で決められるのです。

月収10万円、30万円くらいをゴールにすることもできるでしょうし
100万円やそれ以上を望むこともできます。

一生涯やり続けてビジネスの権利を相続することもできるのです。 

          
関連記事

渡邉 順治
Posted by渡邉 順治

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

[ Bron-Broen ] designed by Akira.

Copyright © ネットワークビジネスをオンラインで All Rights Reserved.