2017年07月の記事 - 1ページ目 - ネットワークビジネスをオンラインで

ネットワークビジネスをオンラインで

Archive2017年07月 1/1

◆稼いだお金は徹底節約!出ていくお金を極限まで 減らす節約術公開!

●通信費―高額スマホの利用料、端末代を半分~5分の1に今話題の格安スマホとは三大キャリア以外の通信事業者がキャリアから回線を借りて提供している新しい通信サービスです。「格安SIM」をセットしたスマホは、月額1000円以下からあります。特に大きな問題もなく極端に使用感が悪くなる恐れはないようです。格安SIMに対応しないスマホ、あるいはガラケーの人が乗り換える場合、端未を買わなければなりません。格安SIM会社は端末も...

  •  -
  •  -

◆シニア起業なら、ネットワークビジネスの新しいカタチ<オンラインMLM>

普段漠然と使っている「シニア」という言葉ですがちょっと調べてみました。例えば、東京ディズニーランド(TDL)では割引チケット「シニアパスポート」は60歳以上から。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の割引チケット「シニアパス」は65歳以上だそうです。「シニア」という呼び方はかなり曖昧で、ハッキリと何歳以上という決まりはないようですね。「シニア」という言葉はもともと英語で「年長」を意味する“senior”からき...

  •  -
  •  -

◆お金に困らない生き方―富豪300人調査でお金が貯まる秘密をあばく

雑誌「PRESIDENT」の記事をダイジェストしてみました。(2017.6.12号より)まず富豪と貧乏人は習慣で、大きく分けて5つの点で違いがあることがわかった。1つ目は、富豪は常に費用対効果を考えてお金を使うということ。高級品やブランド品を買う際も、費用対効果をシビアに見る。片や貧乏人は目先の値段の安さで選び、「安物買いの銭失い」の行動パターンを辿る。2つ目は、富豪は徹底してムダな時間を嫌い、1分1秒を大切にする姿勢を...

  •  -
  •  -

◆日本のエジソン本田宗一郎は非常識なわんぱく坊主だった?

クルマの免許をとって最初に乗ったのがHONDAでした。その前のオートバイではSUZUKIにはじまりYAMAHA、HONDAと乗り継ぎました。HONDAの大型に乗っていた時、ヤマハ発動機との取引が始まり契約調印のために本社がある磐田市まで行かなければならなくなりました。ツーリングを兼ねてバイクで行ってみました。その後別件で姫路のホテルを視察する用もありました。磐田市に入ると目に入るバイクはすべてYAMAHAです。ヤマハの駐車場まで...

  •  -
  •  -

◆人生の後半戦、定年後の自由な時間―8万時間をどう楽しめるか。

いきなり結論めきますが、キイワードは、「健康」と「経済」と「人との繋がり」だと思うのです。まさに人生の後半戦まっただ中の今強くその事を感じます。例えば歯。誰しも年齢とともにその数は減ってゆきますが今になって思うのです。若い時からもっともっと大切にケアしてあげれば良かったな、と。歯は一例にすぎません。「健康」も「経済」も「人との繋がり」も然りだと思うのですが、あとの祭ですね。●昔から言われ続ける「健康...

  •  -
  •  -

◆池松耕次さん、 ナチュラリープラス を退会したのはなぜ?というひとりごと

このことをつい先ほど知人のブログで知りました。驚きです。僕がネットワークビジネス界の有名人のひとりである池松耕次氏を「さんづけ」で呼ぶのには理由があります。池松耕次さんとはニューウエイズで出会いました。僕がネットワークビジネスというものに出会い最初に登録した会社がニューウエイズだったのです。ここで池松耕次さんのラインに入ったわけです。当時の僕は思い出したくもない、人生で最も暗黒の時代でした。まさに...

  •  -
  •  -