労働収入と権利収入 - 1ページ目9 - ネットワークビジネスをオンラインで google-site-verification: google18049390e1cd0027.html

ネットワークビジネスをオンラインで

Category労働収入と権利収入 1/1

◆ワーキングプアを脱出するには「労働収入」に頼っていても無理

 ワーキングプアとは働く貧困層といわれ、一般的に年収200万円以下で働く人をいうようです。今では非正規雇用は4割にまで達しており年収200万円以下の人口は約1069万人もいるそうです。非正規雇用だけに限りませんが働いていても報われない時代ですね。ワーキングプアを脱出したくても現状のままでは収入アップは見込めず将来に希望を持てないと考えている人が多いのではないでしょうか。今ワーキングプアでなくてもこれから...

  •  -
  •  -

◆権利収入を生み出すシステムは労働によって生み出される

権利収入とは自分の労働に関係なく入ってくる収入です。自分の労働と関係なく収入が発生しその収入が継続して自分に入ってくるということは、収入を発生する仕組みをつくりあげ所有するということです。収入が発生するしくみができあがるまでは当然ですが権利収入はありません。●権利収入が発生するまでは労働が必要権利収入を得るためにはシステムを築き上げるまでの時間と金、労力が必要になります。ビジネスオーナーや不動産オ...

  •  0
  •  -

◆労働収入から権利収入へ―EクワドラントからBクワドラントへの移行

時給1000円の労働収入なら最大いくら稼げるでしょう。1日に睡眠時間4時間、二食しかとらず食事時間と休憩合わせて2時間、移動時間1時間とすると合わせて7時間。その他に顔を洗う、トイレ、着替えるなどに合わせて1時間を使ったとすると24時間-8時間=16時間。この16時間を全て労働に充てたとすると、時給1000円なら一日16000円。30日休まず働くと月48万円になります。数字だけ見ればまずまずですが休日ナ...

  •  0
  •  -

◆収入システムとは?―権利収入と労働収入の違いと関係を理解する

その町の水源は遠くの湖だけでした。そこに辿り着くには細い山道を通らなければなりません。毎日誰かが水を運んで供給し対価を得ていました。一人の若者Aは今日も朝早くから空のバケツを持って湖に向かいます。もう一人の若者Bは畑を耕して生計を立てていましたがもう少し収入を増やしたいと考えました。Aのように水を運ぶ仕事に転向しても収入は今とほとんど変わりません。そこで色々考えをめぐらせているうちにあることに気付い...

  •  0
  •  -