◆起業で注目のネットワークビジネスとフランチャイズの違いは何か

     03, 2015 16:30
    ネットワァクイメィジ


    昨今独立起業を検討する多くの人が
    ネットワークビジネスとフランチャイズを考えます。

    フランチャイズは今まで商売の経験がない人にとっては、
    確立されたノウハウ、本部の指導・サポートがあるので安心です。

    ネットワークビジネスも既存の確立されたノウハウを使って起業するという点では同じです。


    ●起業につきまとうコストとリスク

    ネットワークビジネスとフランチャイズの大きな違いは
    起業する際のコストとリスクです。

    フランチャイズの場合は店舗ビジネスなら
    初期費用は1千万円~数千万円はかかります。

    そして、毎月ノウハウの対価として
    ロイヤリティーを支払わなければなりません。

    自己資金にもよりますが、
    多くの場合多額の銀行ローンを組みマイナスからのスタートになります。

    ネットワークビジネスは小資金で誰でも起業できますが
    ビジネスとして大きな可能性を秘めています。

    起業の際に多額の費用が発生することはありませんし、
    ロイヤリティーもありません。

    フランチャイズ以外でも会社を設立する、お店を開くなど、
    起業の方法はいろいろありますが
    ネットワークビジネスほど小資金でできるビジネスはありません。

    リスクはほとんどありません。

    仕入れ、在庫、販売のない<オンラインMLM>なら
    無店舗、完全在宅で起業できます。


    <オンラインMLM>とはインターネットで集客する新しい型のネットワークビジネスです。

    ●ネットワークビジネスの収入は労働収入から権利収入に移行する

    収入には労働収入と権利収入があります。

    フランチャイズビジネスは何年継続しても労働収入です。

    一方ネットワークビジネスは組織が構築されれば権利収入になります。

    この大きな違いは、将来収入の差として表れるだけでなく
    ライフスタイルの差としても表れます。

    収入の差とは、
    労働収入には限界がありますが権利収入には限界がないということです。

    ライフスタイルの差とは
    経済的自由と同時に時間的自由が得られるということです。

    ネットワーク(流通組織)が拡大するにつれて収入も増加します。

    収入は労働力の対価ではなくネットワークから生み出されるのです。

    ネットワークビジネスが注目されるのは、
    小資金で起業でき、権利的収入という大きな可能性を持つビジネスである点です。

    この意味でネットワークビジネスは今までになかったもので
    「20世紀の大発明のひとつ」と言われているのです。



    人を幸せにして自分も幸せになるビジネスなんて、…あります!!!
     




    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!
     クレカフラグ 

    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 
    ※合言葉は「天使」とお書きください! 
    詳しくお伝えします! ↓↓↓↓↓↓
     友だち追加 



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス フランチャイズ 起業 ロイヤリティー 自己資金 完全在宅 オンラインMLM 労働収入 権利収入

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?