◆なぜ「ネットワークビジネスは新興宗教みたい」といわれるのか

     05, 2016 10:32
    ネットワークビジネスが一種の新興宗教のように思われているフシがあります。

    新興宗教というと十把一絡げに胡散臭いものというイメージで受けとめられているのではないでしょうか。

    私がすぐに頭に浮かぶのはオウム真理教です。反社会的な犯罪集団として歴史的大事件を起こしました。

    宗教の名を借りて金儲けを企む者もいますね。

    どちらにしても「ネットワークビジネスは宗教みたい」と言われるのは良い意味でではなさそうです。

    ビジネスと宗教では本質的には何の関係もないと思われますが、そう言われる理由も確かにあります。

    ●洗脳された熱狂的信者を彷彿とさせるセミナーのムード

    ネットワークビジネスは誰でも簡単にビジネスを始めることができます。

    そのためか、中にはネットワークビジネスの本質を全く理解していない参入者も数多くいます。

    ネットワークビジネスは遊びや道楽ではありません。

    ただ単に「簡単に儲かりそう」という安易な気持ちで始めるべきではありません。

    一部、ネットワークビジネスのセミナー会場などで見かけるのは妄信的で熱烈な製品愛好者です。

    製品がサプリメントであれば、それはあたかも万能薬であるかのように絶賛します。

    また、TOPリーダーを何かの宗教の教祖様のように扱う場面も見かけられます。

    およそビジネスとはかけはなれた、特別な価値や存在があるかのような現実離れしたムードが漂っています。

    そこが、宗教みたい、と誤解される由縁なのです。

    まるでコンサートに行ったような過剰な演出や、芸能ショーのような派手な衣装を着て登場するTOPリーダーたち。

    周囲の誤解もさることながら、何も知らないビジネス初心者がこのような情景を目の当たりにすれば誤解するのもいたしかたないでしょう。

    ネットワークビジネスはビジネス、事業なのです。妄信も熱狂も似合いません。

    クールでスマートなもののはずです。

    この宗教ムードに一時的に毒された多くのビジネス初心者もやがて熱が冷め現実に戻ると、ネットワークビジネスを理解できないまま簡単に辞めていきます。

    妄信や熱狂だけでビジネスがうまくいくことはないからです。

    辞めた後、誰かに聞かれると「ネットワークビジネスは宗教みたい。」と答えるのでしょう。

    ●ネットワークビジネスの勧誘活動が新興宗教を連想させる

    多くの新興宗教では熱心な勧誘活動を展開します。

    しかしあり余る熱心さは多くの場合相手にとって強引で迷惑なものに感じられてしまうものです。

    ネットワークビジネスの口コミ勧誘がこれと同じものとして受け止められているわけです。

    ●ネットワークビジネスは何かを拝んでも御利益はない

    真剣にビジネスを考えるならば、その宗教のようなネットワークビジネスは、はたして健全・堅実なものかどうか、注意して検証しなければなりません。

    ビジネスでは妄信、熱狂して拝んでも御利益はありません。何の結果も生まれることはありません。




    人を幸せにして自分も幸せになるビジネスなんて、…あります!!!
     



    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!
     クレカフラグ 

    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 
    ※合言葉は「天使」とお書きください! 
    詳しくお伝えします! ↓↓↓↓↓↓
     友だち追加 



    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス 新興宗教 宗教 胡散臭い オウム真理教 洗脳 信者 妄信 教祖

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?