◆ブログ開設当初はアクセスアップのことなど考えない

     29, 2015 19:21
    21世紀型<オンラインMLM>とはインターネットで集客するネットワークビジネスです。

    今までのネットワークビジネスの、対面勧誘による集客という方法は使いません。

    インバウンドマーケティングの手法を駆使して主にブログを使って集客していきます。

    ●ブログを開設しただけではまだブログとはいえない

    まずブログを立ち上げますが、開設したばかりという段階で早くもアクセス数を気にする人がいます。

    しかしこの段階ではアクセス数の事などは気にしないことです。

    いたずらにアクセスアップのノウハウを調べたりしても徒労に終わります。

    始めは余計なことを考えずトレーニングのつもりで記事を書き続けることです。

    少し書くことに慣れてきたら、いかに読者にとって有益な情報を提供できるかを考えて書くようにします。

    少なくとも最初の数ヶ月間はひたすらブログを更新する事に集中する必要があるのです。

    記事数も少なく内容も薄いブログ開設当初は準備期間なのです。

    まだブログとしての体裁が整っていない状態ではたとえ訪問者があったとしてもリピーターにはなってくれないでしょう。

    中身の薄いコンテンツには誰も魅力を感じないのです。

    新規の訪問者に再度訪問してもらいリピーターになってもらわなければ安定的なアクセスは望めません。

    単にブログを開設しただけというこの段階では、アクセスがあったにしてもブログ本来の集客機能はまだ期待できないのです。

    ●次のステップまでにやるべき事

    最初は100記事を目標にしてアクセスアップのことなどは一切考えずに、コンテンツだけに意識を集中します。

    とにかく100記事まで継続して書き続けることに主眼をおいてください。

    100記事を超えたら全ての記事を検証してみます。

    ポイントは、「自分の想いが伝わる文章か」、「理念やポリシーが一貫しているか」、「ある程度のボリュームがあるか」などです。

    また、検索キーワードを意識し過ぎて不自然な文章になったり読みにくい文章になったりしていないかもチェックします。

    気になる所があったら修正します。

    この段階でようやくブログの体裁がある程度整ったといえるのです。

    ●アクセスアップの前にコンテンツを充実させること

    ブログを開設したらまずは優良なコンテンツを書くことを目指します。

    記事数も必要です。

    そしてそれが出来て初めてアクセスアップを考えるという手順です。

    この順番を間違えてはいけません。

    最初から優良なコンテンツが書けなくともいいのです。

    焦らずに書き続けていくうちにスキルは自然と上がります。

    (ライティングスキルの向上についての参考記事)

    コンテンツが充実しないうちにテクニックを駆使して無理にアクセスを集めたとしても徒労に終わります。

    訪問者がただ通り過ぎていくだけでは全く意味がないからです。

    有益な情報を発信してコンテンツを充実させなければブログの集客機能は期待できないということです。

    それまでは自分のブログを育てるつもりでじっくり、コツコツとあなたの理念や信念に基づいた記事を書き続ける必要があるのです。




    人を幸せにして自分も幸せになるビジネスなんて、…あります!!!
     
    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!
     クレカフラグ 

    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 
    ※合言葉は「天使」とお書きください! 
    詳しくお伝えします! ↓↓↓↓↓↓
     友だち追加 



    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ブログ アクセスアップ オンラインMLM ネットワークビジネス インバウンドマーケティング 集客 記事 検索キーワード コンテンツ 主婦

    COMMENT 0

    WHAT'S NEW?