Photo Gallery

    化粧イメージ


    化粧品は人類誕生と同時にある、「美しくありたい」という願望を満たすために発展を続けてきました。

    今では単に表面処理で美しく演出することにとどまらず細胞レベルに作用するというものがでてきています。

    また若返り、アンチエイジング、老化を最小限にくいとめるなどのコンセプトも生れています。

    美容にも医学的要素が大きく入り込んでいますね。

    人間が存在する限り化粧品もなくなることはないでしょう。

    その意味では健康と並んで人々の永遠のテーマであるといえます。

    ネットワークビジネスにおいても化粧品は永遠の商材であると言えましょう。

    ここに掲載するネットワークビジネス化粧品部門ランキングの対象期間は、2015年4月から2016年3月期まで(一部売上実績非公開の企業は、掲載から除外)です。

    ネットワークビジネスでは化粧品は必ず上位に入る注目の商材です。

    急成長をしていても非公開の企業もあります。

    ネットワークビジネスでは健康食品に並び化粧品の動向は常に注目したいジャンルです。

    2015年4月~2016年3月期 ネットワークビジネス化粧品ランキング

    順位 会社名 売上高(百万円) 前年比(%)
    1 アシュラン 27200 ー
    2 日本アムウェイ 25551  ▲3.3
    3 ノエビア 22900 ー
    4 ニュースキンジャパン 17000
    5 フォーデイズ 6700 3.9
    6 ロイヤル化粧品 6300 8.5
    7 イオン化粧品 6170 ▲15.0
    8 モデーアジャパン  5855
    9 アイビー化粧品 4630 21.1
    10 シナリー 4600
    11 セプテムプロダクツ 4500
    12 ザマイラ 4360  ▲5.0
    13 ピュアクリスタル 4000
    14 ペレグレイス 3630  0.8
    15 マナビス化粧品 3300 ▲2.9
    16 ベガ 2750 25.0
    17 TIENS JAPAN 2640 ー
    18 ナチュラリープラス 1839 154.2
    19 シェラバートン 1800 ー
    20 オードビー・ジャポン 1700 ー
    21 ニナファームジャポン 1650 3.5
    21 ネイチャー・ケアジャパン 1650
    23 アトコントロール 1600 22.3
    24 ライフバンテージジャパン 1500 ー
    25 グラシアス 1360 ー
    26 エヌエーシー 1350 12.5
    27 スターライズ 1200 ー
    27 IPSコスメテイックス 1200
    29 エコロインターナショナル 700 ー
    29 遊気創健美倶楽部 700 ー
    31 AIM(エイム) 600 0.0
    32 アライヴン 500 25.0
    33 アストーラ 470 4.4
    34 ピュアスター 456 20.0
    35 コンフィアンスモリビア 350 ー
    36 SONIA 190 0.0
    37 ミューズ 100
    38 ピー・エッチ・シー 60

    (資料は月刊ネットワークビジネス2016年7月号より)




    人を幸せにして自分も幸せになるビジネスなんて、…あります!!!





    <オンラインMLM>はネットワークビジネスに革新的魅力をもたらしました!


    インターネットで集客する<オンラインMLM>は今までの口コミで集客するネットワークビジネスを大きく変えました。

    同じネットワークビジネスとは思えないほどの変わりようですね。

    誤解を恐れずに言えば今まで籠に乗っていたものがタクシーになりヘリになったようなものです。

    ちょっとオーバーな表現でしょうか?

    でも新しいテクノロジーで、時代の変化に対応すると言う意味においてはあながち大げさというわけではないのです。

    口コミとは原始的、古典的手法です。それは否定するものではなくこれからもなくなることはないでしょう。

    別の例えを挙げます。

    アナログとデジタル。

    デジタルがアナログに取って代わると思われたこともありましたが実際は共存しています。

    僕は<オンラインMLM>が全面的に口コミネットワークビジネスに取って代わるとは考えていませんが近い将来主流になるでしょう。

    <オンラインMLM>は口コミネットワークビジネスとは別の新しいカタチのネットワークビジネスなのです。

    そして口コミネットワークビジネスでうまく行かなかった人にも新しい可能性を与えました。

    もうひとつのネットワークビジネスが誕生したのです。

    <オンラインMLM>と口コミネットワークビジネスとの優劣を論じる気はありません。

    それぞれに長所・短所があります。

    いままでは「口コミ」という手法でしか伝えられなかったものがインターネットの登場により全く異なった手法で伝えられるようになった、ということです。

    まだインターネットで集客することを許可している会社は少ないです。

    しかしいずれ<オンラインMLM>が主流になることでしょう。

    それは、時代に合致した、時代が要請したビジネスモデルであるからです。

    ネットワークビジネスと<オンラインMLM>についてもっと知りたいと思われましたら
    ↓こちらからどうぞ。

    ◆無料最新情報請求


     


    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!
    クレカフラグ 

    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS 


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 
    ※合言葉は「天使」とお書きください! 
    詳しくお伝えします! 
    ↓↓↓↓↓↓
     友だち追加 




    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス 化粧品 ランキング

    「月刊ネットワークビジネス」が毎年発表するネットワークビジネス会社の前年度売上高ランキングというものがありますね。

    あなたはこのランキングが気になりますか?

    私は全く気にしていません。

    理由は簡単で、ランキング上位の会社はほとんどがインターネットを使った集客を認めていない事です。

    もうひとつの理由は、これは会社の売上高実績のランキングでありマクロの数字であって個人の売上や実績とは直接関係ありません。

    会社の規模が大きければ売上高も多くなるのは当然です。

    ●あなたが成功する可能性と会社のランキング順位は全く関係ない

    ランキング上位の会社は下位の会社より何となくアドバンテージがあるように感じる人がいるかもしれませんがそれは飽くまでも売上高実績を競った結果に過ぎないのです。

    つまり、ランキング上位の会社ほど成功しやすいということにはなりません。

    ランキングの発表はネットワークビジネス業界のひとつのイベントのように思います。

    まぁ、一種のお祭りですね。賑わいの演出とでもいうものです。

    いわば年末のNHK紅白歌合戦にどの歌手が出るの出ないのという話題程度のものです。

    ネットワークビジネスランキングを全く知らなくても何ら問題はありません。

    今儲かっている会社に注目するよりはこれからの時代を見据えて何にフォーカスすればいいのか。

    将来性を重視した観点からネットワークビジネスを捉える必要があるといえます。

    コンドル

    ●時代にマッチしたビジネスでなければ生き残る事はできない

    先述したようにまだ多くのネットワークビジネス主宰会社はインターネットでの集客を認めていません。

    旧態依然の口コミ勧誘によるネットワークビジネスはこれからも残っていくでしょう。

    そのことについてとやかく言ってもはじまりません。

    これからの時代に何を選択すべきか、ということが問題なのです。

    ネットワークビジネスはインターネットで集客する<オンラインMLM>の登場によって時代にマッチしたビジネスモデルとして生まれ変わったのです。

    これは時代の潮流であり、時代にマッチしたビジネスを選択することが成功の条件なのです。




    人を幸せにして自分も幸せになるビジネスなんて、…あります!!!
     


    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!
     クレカフラグ 

    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 
    ※合言葉は「天使」とお書きください! 
    詳しくお伝えします! ↓↓↓↓↓↓
     友だち追加 



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス ランキング 月刊ネットワークビジネス オンラインMLM 主婦 在宅ビジネス 稼ぐ 成功法則

    WHAT'S NEW?