Photo Gallery

    電車化粧 


    世の中にはいかがわしいショーバイが溢れていますね。

     

    商売と表記するとまっとうな商売に失礼と思い、敢えてカタカナ表記にしました。

     

    ネットワークビジネスもその類のひとつだと思っている人も多いでしょう。

    それについてここで書く気はありませんが、この新聞記事を読んで

    スッキリした秋晴れのような心持が得られたので全文シェアさせて

    いただきます。

     

    SNSで記事の「電車内化粧」についてちょっと取り上げたら

    「気にならない」、「他人がとやかくいうことじゃない」「眺めてると面白い」

    という方もいました。

     

    僕はこの記事が「万人の賛同を得るべきもの」だとは思っていません。

    様々な感じ方の人がいろいろな意見をもって共に生きている、

    それが社会です。

     

    しかし法律を制定するほどのことではないが他人に迷惑を及ぼす行為は

    たくさんあります。

     

    法に触れなければなにをやってもいい、というわけにはいきませんよね。

     

    そういう事に鈍感で気づかない人は少なからずいるのは事実でしょう。

     



    (以下引用。毎日新聞2017910日掲載)

     

     

    強い香水、電車内で化粧…

    公衆の迷惑に鈍感な人々

     

    電車で、隣に座った女性が、その世界に疎い私でも「明らかにあの銘柄だ」とわかる、私が嫌いな香水をつけている。オシャレのつもりだろうが、なぜ無関係の私にまで嗅がせるのか理解に苦しむ。おめかししてどこかの名店でディナーを楽しむのかもしれないけれども、ご一緒するご仁もこの強烈さでは気の毒だ。2日で一瓶が空になるのではないかというぐらいの強さで匂いを放っている。寿司屋のカウンターなどでこういう人が隣にきたら、わざとご本人にわかるような形で席を変えてもらうが、空席がなければ迷わず店を出る。

     

    ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で読んだ話だが、電車内で投稿者の隣にいた美人女性が化粧をしていたそうだ。近くに二枚目の男性がいて、彼が途中の駅で降りる際に、紙片を女性に手渡したとか。いわゆる「電車内ナンパ」でメールアドレスでも伝えられたのか。彼女は爽やかな彼の後ろ姿を目で追い、高揚した面持ちになり、持たされた紙に目を落として一瞬固まっていたそうだ。すかさず横からのぞき見したら、「家でやれ」と書いてあったとか。

     

    もうひとつは先日、大阪にある料理店の店主から教えてもらった話。彼が地下鉄に乗っていると、空いている隣の座席に70代と思われる清潔そうな紳士が「失礼します」と座った。洗練された所作に感心していると、新聞を取り出して、それはもう慣れた手つき、何のジャンルかはわからないが熟練の職人のように新聞紙を最小限の空間の中でご自身の肩幅以下に畳み、読み始めた。

     

    ふと前に目をやると、向かいの席に座った30代の女性がせっせと化粧をしている。店主が「またか」と思って見ないようにしていると、読んでいた新聞を膝あたりに下げた隣の紳士が、向かいの女性を見据えて、これまた最小限の声で、しかし相手にははっきりと聞こえる声で、「パンツは家ではいて来い」と注意した。険悪な空気が流れるかと思えば、向かいの女性は「すみません……」と小さな声で言って、すぐに化粧道具をしまったそうだ。

     

    時間がなく、致し方なく作業をしていたところだったのだろう。しかし、この言葉の選び方の絶妙な例えが、最小で最大の効果を発揮する気持ち良さに店主は大いに感服したという。もちろん、相手を選んでの処置だったのだろう。この女性が、瞬時にその言葉の趣旨を理解する判断力を持っていたこともよかった。

     

    以前にも書いたが、「誰にも迷惑をかけていないじゃないの」という反論がよくあるけれども、迷惑かどうかはハラスメントと同じで、その意図があったかどうかは別問題だ。

     

    携帯電話で所構わず通話をすることにも、「周りの人の会話ほどの声を出していないからいいではないか」と思っている人が多い。相手の言葉が聞こえず虫食いになった会話は、心理的に不健康なストレスを感じるということがわかっていないのだろう。

     

    化粧にしても、その同じ空間にいる異性、もちろん時には同性にも、「あんたらなんか目じゃないのよ」と、いらぬ宣言をされていることと同じだから不快なのだが、自覚していない人の多さには参ってしまう。

     

    もし多くの女性がいるところで、男性がカツラを外して頭皮の汗を拭いてセンスで頭とカツラをあおぎ始め、きれいに装着し直すという行為を見たら、もちろん楽しむ人もいるだろうけれども、快適でいられる人ばかりではないのではないか。

     

    なぜトイレのことを「化粧室」というか、考えてほしいものだ。

     

    松尾貴史(放送タレント)



    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが! さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!

     クレカフラグ 


    ●動画をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ トレモアメインS


    もっと詳しい情報はココからどうぞ。 



    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ! 

    ※合言葉は「天使」とお書きください! 

    詳しくお伝えします! 

    ↓↓↓↓↓↓

     友だち追加 




    ★<オンラインMLM>についてもっと知りたいかたは 

    こちらから資料請求してください 



    誰かに指図されて生きる人生より、 

    自分の思うがままに生きる人生の方が 

    最高にエキサイティング! (ゲイリー・ヴェイナチャック) 

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    業務停止といえば過去にニューウエイズ、最近ではナチュラリープラス、M3が処分を受けています。

    今、核酸のフォーデイズ(FORDAYS)が業務停止処分をうけるのでは?という話を耳にしたので、
    考えてみました。

    フォーデイズといえばネットワークビジネス業界では押しも押されもせぬ大企業ですね。


    ●ひとくちに業務停止処分といってもその内容には二つある

    ひとつは会社が何らかの違法行為をしている、した場合です。

    例えば一般的な会社組織では粉飾決算をする、
    詐欺的商品、サービスを販売する、
    法に抵触するものを製造販売する、
    クルマのメーカーが燃費を過小に申告・発表する、
    などですね。

    不公正な談合、闇カルテルなどの言葉はよく耳にすることがあります。

    法に触れる反社会的な行為、業務をしているということです。

    よく、事件が発覚した時、それは会社ぐるみなのかどうか、ということが問題になります。

    このケースは会社が違法な営業を推進し
    その違法性を社員が知ってか知らずか遂行するということです。

    会社ぐるみというより会社そのものが違法ということです。

    粉飾決算などでヤリ玉にあがる企業の社員などは寝耳に水ということもあるでしょう。
    会社のために真面目に働いていて後ろ指さされるハメになるとは思ってもいないでしょうから。



    もうひとつは会社は健全なビジネスを展開していたとしても
    そのビジネスに関わる者が違法行為を犯すという場合です。

    つまり会社ぐるみではないという場合ですね。

    この場合でも会社に責任は問われます。

    会社は信用、信頼を傷つけられ業務停止処分を受けてしまう。

    まっとうに活動している他の人達にも多大な迷惑をかけることになります。


    どちらにしても会社はイメージダウン、大きなダメージを受ける事になるのです。


    ●ネットワークビジネスには、避けられない構造的欠陥がある


    先述した会社自体が違法である場合は業務停止処分は当然のことでしょう。


    ここではもうひとつのケース、
    会社自体はまっとうでも業務停止処分を受けてしまう場合についてです。


    一般的な会社組織では、社員は会社という特定の場所に集まり
    ほぼ同一の時間を使って業務にあたります。

    日中は一人で活動する外回りの営業でも基本的には夕方会社に戻り
    一日の業務を報告するのが普通でしょう。

    個々の社員には上司がいて常にコントロールされています。

    そこでは毎日上意下達が行われています。


    しかしネットワークビジネスの場合はそういうことはありません。

    ビジネスに参加する時に面接もなければ履歴書を提出する事もない。

    条件を満たすといっても20歳以上、学生以外なら誰でもできるのです。

    会社は顔を見た事もない人にビジネスを託しているということです。

    会員のビジネス活動は、ノルマがある場合もありますが、
    言葉は悪いですが殆ど野放し状態です。

    上意下達といっても会員組織が大きくなればなるほどそれは末端まで届きにくくなるでしょう。

    会員にはどんな人がいるか、把握することはできません。

    毎日上司がコントロールするというサラリーマン組織のビジネスではないのです。

    ネットワークビジネスの魅力の裏側、他人と場所も時間も共有せず自由に活動できるビジネス、
    ここに落とし穴、まさに構造的欠陥があるのです。




    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが!
    さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!


    クレカフラグ


    ●動画をご覧ください。
    ↓↓↓↓↓↓
    トレモアメインS


    もっと詳しい情報はココからどうぞ。


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ!
    ※合言葉は「天使」とお書きください!
    詳しくお伝えします!

    ↓↓↓↓↓↓
    友だち追加




    ★<オンラインMLM>についてもっと知りたいかたは
    こちらから資料請求してください

    誰かに指図されて生きる人生より、
    自分の思うがままに生きる人生の方が
    最高にエキサイティング!

    (ゲイリー・ヴェイナチャック)










    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス フォーデイズ 業務停止処分

    スマホ高い


    ●通信費―高額スマホの利用料、端末代を半分~5分の1に

    今話題の格安スマホとは三大キャリア以外の通信事業者がキャリアから回線を借りて提供している新しい通信サービスです。

    「格安SIM」をセットしたスマホは、月額1000円以下からあります。

    特に大きな問題もなく極端に使用感が悪くなる恐れはないようです。

    格安SIMに対応しないスマホ、あるいはガラケーの人が乗り換える場合、
    端未を買わなければなりません。

    格安SIM会社は端末も販売していて、新しい機種でも1万巴前後からあります。

    大型家電量販店のアウトレット店で中古品をチェックするというのもテです。

    契約では「データ通信のみか、通話もできるようにするか」「データ通信量はどうするか」
    「”かけ放題”を付けるか」などがポイントになります。

    使い方にも一工夫します。

    動画鑑賞はWi-Fiスポットのみにする。

    「Facebook」や「スマートニュース」といった通信量の多いアプリをあまり利用しない。

    LINE通話は無料でも、データ消費は多いことに注意して使う。

    家にWi-Fiの環境があるなら出先でのスマホ使用は極力減らす。

    などですね。

    次に家のネット環境です。

    光回線でプロパイダ料金を支払っている人のなかに、
    「実はそんなにネットを使っていない」という人も多いのです。

    その場合は、思い切って光回線とプロバイダを解約し、
    スマホの「テザリング」機能を活用してはどうでしょうか。

    テザリングとは、スマホを中継点として、パソコンなどをネットにつなげる機能です。

    テザリングしたパソコンなどでネットを利用すると、スマホのデータ通信量を消費します。
    20GB程度あったほうがいいでしょう。

    スマホの月額利用料は上がりますが、プロパイダ料金はかかりません。

    ただし使い方によってはプロバイダ契約のままで良い場合もあります。


    ●電力会社を変えるだけで年間1万円以上安くなることも。

    水道光熱費を安くするには、あたりまえですができるだけ使わないこと。

    水の使用量が多いのはお風呂とトイレですね。

    15分間シャワーを流し続けると、なんと一般的なサイズの浴槽1杯分近くの水を使います。

    4人家族で全員が毎日15分間シャワーを使っていたら、
    1カ月で浴槽120杯分の水を使うことになります。

    料金にして8000円前後(※東京23区の場合)です。

    「節水シャワーヘッド」を使うことで節約できます。

    ヘッドを付け替えるだけで約20~60%もの節水が可能です。

    シャワーの節水は、同時にガス代の節約にもつながります。

    ガスを使うのは主にキッチンとお風呂です。

    使うお湯の量を減らしたり、お湯の温度を下げたりすると、ガス代もダウン。

    キッチンの洗い物のときゴム手袋を用意し、お湯を使わないのも有効ですね。

    手荒れ予防にもなります。

    続いて電気代です。

    「電力自由化」の波に乗り契約する電力会社を変えることです。

    電気代が月1000円前後、1年問で1万円以上も安くなることはザラにあります。

    ネットには必要事項を入力すれぱ各社の比較ができる「エネチェンジ」というサイトもあります。

    今年4月からはガスも自由化されていますが、現状は参入する会社も少ないため、
    まだ様子見でいいでしょう。

    省エネ家電を買うことも節約につながりますね。

    また、窓に級数の高い遮光カーテンをかけると、
    窓からの暖気や寒気をある程度シャットアウトしてくれます。

    水道光執費はクレジットカード払いがおすすめです。

    銀行振替ではポイントがつかないので、カード払いにしたほうがお得です。


    ●うまく交渉すれば、礼金も家賃も下がるんです。仲介手数料が0になることも。

    あなたの知らないうちに家賃は変わっています。

    賃貸物件に住んでいる場合、まず検討してみたいのが「家賃の値下げ交渉」です。

    家賃の相場は、時期によって変動しています。

    借りた時点では、適正と思われた家賃も、長い年月住み続けるうちに相場が変動して、
    割高になっている可能性があるのです。

    同じマンションで、自分の部屋と同じ間取り・面積の部屋に空きが出たときに、
    自分の部屋より安い家賃で貸しに出されることも起こりえます。

    同じマンションや周辺にある同等の物件をリサーチしてみます。

    今の時代は家が余っているのです。

    空室になっているところも多く、大家さんは住人の確保に必死です。

    これまで問題なく家賃を納めてきているのであれば、
    多少の交渉には応じてもらえる可能性が高いでしょう。

    更新のタイミングが狙い目です。

    ただ、無用なトラブル予防のため、不動産仲介業者を介して交渉することをおすすめします。

    家賃の安いところに引っ越そうという場合も、やはり交渉は重要です。

    大家さんへの「礼金」は負けてもらえることがよくありますし、
    不動産業者への「仲介手数料」は、払わなくて済むことがあります。

    仲介手数料は必ずしも借り手が支払うという決まりはありません。

    「宅地建物取引業法」によると、不動産会社の仲介手数料は、
    借り手と大家、どちらが支払ってもいい、ということになっているからです。

    全額あるいは半額でも大家側に負担してもらえないか聞いてみるべきでしょう。

    調整が可能であれば、家の「借り時」を意識することも重要。

    借り時は、ずばり6月、あるいは9~11月です。

    この時期は引っ越す人が少なくなることから、
    家賃を下げてでも空室を埋めたいと考える大家さんが増え、
    お得な物件が出てきやすいのです。


    ◆さらに節約のための超上級テクニック

    ●食洗機の乾燥機能を使わない

    乾燥の工程は電気代が高くなります。すすぎの後はふたを開けて自然乾燥。
    月800円ほどの節約になります。

    ●料理の仕上げは発泡スチロールで

    煮物や味噌汁などを作るときは、鍋に水と具などを入れて強火で煮立てた後、
    火からおろします。
    バスタオルで包み、発泡スチロールの箱へ入れて30分ほど放置すれば、具に火が通ります。

    ●トイレ(小)は毎回流さず、数回に1回流す

    家族がいるときは難しいですが1人でいる時、一人暮らしの場合などは
    トイレの小は一度で流さず2回~数回目で流します。
    流す水の量を考えると、1日20リットル以上くらいの節約になります。

    ●水道の元栓を少し締めて水道量節約


    水道の元栓は必ずしも全開にする必要はありません。少し締めて水の量を減らしても使えます。
    意外ときづかない節約術ですね。

    ●朝型生活で電気代節約

    生活が夜型だと照明を使う時間が長くなりますね。
    僕は基本夜9時就寝、朝は4時起床。
    4時起きだと頭は冴えているし時間にも余裕があるので仕事も捗ります。
    出掛ける日はお弁当も作れるから昼食代の節約にもつながります。

    ●型落ちの省エネ家電に買い替える

    基本的に家電は壊れるまで使いますが、替えるときは型落ちモデルを選択します。
    省エネの性能は最新モデルと比較してもさほど変わりませんが、価格は数万円単位で安いのです。




    ●クレジットカード決済で20%キャッシュバックが!
    さらにこの情報を伝えてボーナスをゲット!


    クレカフラグ


    ●動画をご覧ください。
    ↓↓↓↓↓↓
    トレモアメインS


    もっと詳しい情報はココからどうぞ。


    ●LINEで繋がれば生きた情報が今すぐ!
    ※合言葉は「天使」とお書きください!
    詳しくお伝えします!

    ↓↓↓↓↓↓
    友だち追加




    ★<オンラインMLM>についてもっと知りたいかたは
    こちらから資料請求してください

    誰かに指図されて生きる人生より、
    自分の思うがままに生きる人生の方が
    最高にエキサイティング!

    (ゲイリー・ヴェイナチャック)




    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Tag:ネットワークビジネス オンラインMLM 節約 稼ぐ

    WHAT'S NEW?